千代田区/番町・麹町・九段・平河町・紀尾井町の不動産探しをサポート 番町麹町STATIONが新しく生まれ変わりました

スタッフブログ

番町小学校の素晴らしさに「アフタースクール」の存在あり!


 

夏休みも今日で終わりですね!

でも、我が愚息は、毎日「アフタースクール」という制度で、

番町小学校に通っていました。

昨日は、そのアフタースクール主催の縁日!

ささやかな工夫を凝らした模擬店を子供と先生とPTAがお手伝いしながら

大いに楽しんだのでした。

アフタースクールという制度は、非常に良くできていて、

勉強も遊びもとても親切、丁寧に見て頂け、助かっています。

 

伝統とぬくもりのある番町小学校、良い学校です!

(橋本)

鳩サブレー


今日のおやつは、鳩サブレーーーーーーーー!です。

自分ではめったに購入しませんが、たま~に食べると美味しい~♪私好きなんです♪

懐かしくて香ばしい味がたまりません☆ (ありあり)


グリーン増殖!!!


おやつで食べた桃ゼリーの器にアイビーを活けちゃいました♫

オープンスペースに手のひらサイズのアイビーが3つ増えましたっ!

はぁ~癒されるぅ~♡

(くまたろう)

愛は地球を救えます!


今年で35回目になるようですが、

毎年8月の最終土・日曜日は、武道館が「愛はは地球を救う」

で(愛?!が)一杯になります。

 

特に、今年のメイン司会者は、「嵐」ということもあり、

凄い人数が集まっていました。

募金も地元住民がびっくりするほどの長蛇の列で、

九段下の交差点を超えていたようでした。

この写真を撮りに行った時も、車いすの親子が、

募金をしに長蛇の列に長時間並び、あまりの人の多さに

驚きながらも、炎天下、帰っていくシーンを見ました。

どんな人でも、その人それぞれの立場で相手を思いやり、

その思いやる気持ちの集まりは、

地球をも動かすんだろうなあと考えると、尊いものですよね。

私も昨晩、熱狂しすぎる出演者のフィナーレシーンを

ちょっと引いて見ながら、

冷静に「愛だけが地球を救える」ことが確認できました。

(橋本)

 

鎌倉カスター♪


先日、弊社代表の橋本が鎌倉出張の手土産で「かまくら カスター」を買ってきました!

今日のおやつとして頂きま~す♪

他にも、チョコ、抹茶、ぶどう味がありましたよ☆

ふんわり生地に、甘さ控えめクリームで美味しかったです♪ (ありあり)


こどもフェスと麹町小学校納涼会に行ってきました!!


今日も快晴!子供たちのイベントが富士見こども園と

麹町小学校で開催しております。

ここまでが麹町小学校の納涼会で、ここからが富士見こども園のこどもフェスです!

とても暑いので、大人は体に堪えますが

子供たちは、暑さなど気にしないほど元気に遊んでいました!

特にこども園は、校庭が芝生なので気持ち良く、

そこでの水遊びは、最高!

今回参加できなかったかたは、是非、来年は参加してみてください!

確かまだ番町小学校と九段小学校のイベントが残っていたはずです。

お子様たちの夏休みのイベントもラストスパートですね。

橋本

麹町の本格的珈琲店・・・カフェ・ノニーノ


麹町のプリンス通り沿いに、本格的なネルドリップで入れたコーヒーを飲ませていただける珈琲店がお目見えしました。

 

 

地下に続く階段を下りていくと

 

 

やさしいマスターがお迎えです。

 

 

お店は、とてもソフトな雰囲気で、居心地のよい空間です。

ここで、おいしいネルドリップで入れたコーヒーをいただけます。

 

 

 

マスターのお友達の作品がお店をさらに素敵にしています。

 

今日はコーヒーしかいただきませんでしたが、

自家製のローストビーフのサンドイッチやお店で焼いたクロワッサン、

ケーキなどをいただけるようです。

 

今度は、ランチに来ようと思いました。

 

そうそう、今のところ、携帯の電波が届きません。

困る人もいるかもしれませんが、人目につかずにゆっくりしたい人には

最高です。

 

(三浦)

 

 

 

たねやの清水白桃ゼリー♪


三番町のマンションをご契約いただいたお客様から素敵な和菓子をいただきました!

たねやの涼菓です

私は白桃のゼリーをいただきました♪

容器かわいいですよね~プリッとしてて :-P

おいしかったです!ごちそうさまでしたっ!  (くまたろう)

 

 

頑張ってます!


弊社が出版したフリーペーパー「Bene」に添付するお手紙を作成しました!
力作です☆
(くまたろう)

我が家のカブトムシが亡くなり、祈りを捧げました。


先日、友達から頂戴し、大事に飼っていたカブトムシが亡くなってしまいました。
そのため、その埋葬のため、公園を転々と歩き、
度々行けそうな公園の木を見つけ、カブトムシを埋葬しました。

カブトムシは、我が家のスター!
ですので毎日餌を切らさずあげ、
たまに霧吹きをかけ、
大事に育てました。

でも残念ながら我が家では、長生きしてくれませんでした。

以前飼っていたカブトムシが亡くなったときは、
住んでいるマンションの植え込みにしたのですが(無断で!)、
その後引越ししたため、その場所を強く望む息子を言い聞かせ、
お墓参りしやすい場所のここを選んだのでした。

息子にとって、大事な場所です。